27時間テレビ過去最低視聴率:お笑い中心で良かったのでは?

皆さん今年のフジテレビ系の『FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?』を見ましたか?8日の午後6時30分から9日の午後9時54分まで放送される番組でもはや毎年恒例ですよね。その27時間テレビですが平均視聴率が7.3%だったことが10日明らかになったのです。夏の恒例番組になりつつありますが正直言って平均視聴率低っ!私も最近27時間テレビは見ていないのですが、一体何が起こってしまったのでしょうか?

スポンサーリンク



長編番組といえば24時間テレビ・27時間テレビが代名詞!27時間テレビこんなに低い視聴率で放送する意味はあるのだろうか…

やはり視聴率の低下を招いたのは番組の方向性の転換にあったようです。2016年に最低視聴率を記録して昨年は番組の方向性を換えたようですが目新しさがあり少しは良くなったようですが今年はやはり予想通りと言うべきか最低平均視聴率を記録してしまったのです。お笑いがメインだったものをテーマを設けてバラエティー・ドラマ・情報・スポーツ・アニメの総合的なエンターテイメントを目指したようですが見事に失敗してしまったわけなのです。まるで24時間テレビと同じようにしようとでも思ったのでしょうか?というか私はお笑い中心の従来のままで良かったように思いますが。色々なものを欲張ってやろうとすると、どっちつかずの中途半端なものになってしまいがちです。確かにお笑いを27時間見続けることはさすがに疲れますし、たまには箸休めに少しばかり真面目なものもあって良いかもしれませんが何でもかんでもではおそらくリモコンを手にする人が多くなってしまうのではないでしょうか。

スポンサーリンク


27時間という長い放送時間の中で一番視聴率が良かったのあの皆に愛されるご長寿アニメ「サザエさん」なのです!

サザエさんは長年続くアニメで、もはや知らない人はいないでしょう。日曜日の夕方といえばサザエさんであり、「ああ、明日から仕事か~」なんて思わせるほどの定番番組です。最近ででは波平の声が変わったりフネの声が変わったりと様々な変化もありましたが人気は衰えません。

フネの声が変わったことについてはこの記事をご覧ください⇩

フジテレビ系アニメ「サザエさん」やテレビ東京系「和風総本家」でおそらく多くの方がその麻生美代子さんの声を聴いたことがあるのではないで...

そう、27時間テレビの中でこの「サザエさん」が15.4%と一番視聴率が良かったのです。他の人気芸人やタレントが出ているコーナーを差し置いてですよ!すごいですよね。日曜日の夕方は「サザエさん」という事が定番になっているんですね。

さいごに

さすがに27時間テレビを最初から最後まで観る人はあまりいないとは思いますが、飛びぬけた人気コーナーが無いのが平均視聴率が悪くなってしまう要因であるんではないでしょうか?来年は27時間テレビがあるかないかは分かりませんが、より興味をひく番組になれば良いですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする