平成生まれをバカにする番組に批判ツイート多数「平成生まれ3000万人!そんなコト考えた事なかったクイズ」

テレビ朝日の「平成生まれ3000万人!そんなコト考えた事なかったクイズ」という番組が始まりましたが、番組名どおり平成生まれの若者にクイズを出して面白がるというもの。

「昭和の常識が通じない今の若者は。」とか「平成生まれはこれだから~」などの平成生まれからするとあまり快くない番組であろうことは間違いないでしょう。

スポンサーリンク


あんな内容で放送すればSNSで叩かれるのは当たり前!平成生まれには平成生まれの常識があるんです!昭和の古い常識押し付けないでください

そもそも平成生まれは今でいえば30歳以下は全てなわけで、それを一括りにするのはあまりにも大雑把な感じがします。ゲームでいうと今の小さい子ども達はニンテンドースイッチとかで遊んでいるのに対し、30歳の小さい頃のゲームといえばせいぜいスーパーファミコンですよ。そのような文化でもとんでもなく差があるのです。おそらく平成生まれは常識が通じないという意味合いで使われているのだと思いますが。

「平成生まれはこんな事も知らないのか?」といって面白がる番組って…

結局、「平成生まれを育てた人は誰なんですか?」ということを考えないのでしょうか?それはもちろん平成生まれの親の世代の昭和生まれの人達であることを考えればこんな番組を作らないのではないでしょうか?昭和生まれの人達が平成生まれの非常識さをバカにして笑っているのわけですが、その根本原因は間違いなく昭和生まれの人達ですよ。

昭和生まれはもう古い!昭和生まれの非常識は平成生まれの常識なのです!

この番組逆の立場になったらどうなるのでしょうか?平成生まれの常識を昭和生まれに問題として出してわからなければ「えっ、マジこんな事も分かんないの、ヤバっ。」って感じになる事は間違いないのです。おそらく平成生まれの人達にとっては昭和生まれの人の方が非常識であり時代遅れだと思っているのは間違いありません。時代は常に流れているのですから。確かに若者たちもスマホもまともに扱えないような昭和生まれにエラそうに意見されるのは嫌でしょうね。

スポンサーリンク



平成生まれとか昭和生まれとか関係なく一般的な知識の乏しさは問題

いつ生まれたかは関係なく一般的な知識は持っていた方がよいでしょうね。例えば「電車は何で動くのですか?」とう問いに対して答えが「石炭」とか答えているものは平成生まれとか昭和生まれかは関係ないですよね。この番組では昭和の知識がある方々と平成の若者ですから、こうなるパターンは目に見えています。ただ問題のほとんどが平成とか昭和とかほとんど関係ないものばかりで「知っている・知らない」は世代とは全く別物なのではないでしょうか。

さいごに

「昭和生まれは優れていますよ」的な番組の作り方はいかにも昭和を感じさせます。生まれた時に関係なくその知識があるかないかです。ただ誰かを見下して笑いものにしたりするのはあまり見ていて気持ちが良いものではありません。もう少し昭和平成関係なく和気あいあいでクイズを解いていく番組にして欲しいものです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする