劇団ひとりと大沢あかねの馴れ初めとは?

みなさんテレビでお馴染みの大沢あかねさんは最初、劇団ひとりさんが苦手だったというのです。

劇団ひとりさんは滝川クリステルが好みで大沢あかねさんとはヘキサゴンで共演しました 。

「俺は大沢あかねレベルの女としか付き合えないんですよね。」

と言ったそうです。

その時大沢あかねさんは

「こいつには言われたくないよ」

と思ったそうです。

スポンサーリンク


印象悪から一転、大沢あかねさんからデートに誘った!劇団ひとりさんは家ではどうなの?

ちょっと印象が悪かった劇団ひとりさをですが大沢あかねさんは少しずつ彼を知るうちに惚れ込んでいったのでした。

「来週デートしませんか?」

大沢あかねさん、すごい積極的な感じですね。

どこ行ったのかというと最初はヤビツ峠という峠に行ったそうです。

デートスポットとしても人気が高い神奈川県屈指の夜景を見ることができます。

雰囲気は最高ですね!

2回目のデートでマザー牧場 。

マザー牧場行く時にお弁当を作ってくれた劇団ひとりさん。

「大沢さん嫌いなものありますか?」

という気遣いは大沢あかねさんにとっては今までない気遣いを受けたと言います。

こういうさりげない気遣いは本当に嬉しいものですよね。

こういった優しさの数々に惹かれていくうちに見事にゴールインしたわけです。

スポンサーリンク



劇団ひとりさんがテレビでは絶対に見せない姿とは?

劇団ひとりがテレビでは絶対に見せない姿があります。

劇団ひとりさんが番組などでネタを披露してスベって落ち込んで帰ってきたら優しく抱きしめてあげるそうです。

あくまでも

「昔はですよ。」

なんて大沢あかねさんは言っていますが、仲睦まじい二人のことですから、今でもやっているのでしょうね。

帰ってきてテンションが低かったりイライラしてたりする時に

「大丈夫?」

ってぎゅーと抱きしめる、大沢あかねさん。

良い夫婦ですね、というか大沢あかねさんは優しいですね。

抱きしめてあげると劇団ひとりさんは

「ありがとね。」

と落ち着きを取り戻すそうです。

どっちかというと劇団ひとりさんが大沢あかねさんの母性本能をくすぐるのでしょう。

今では劇団ひとりの落ち込みが一緒にいたらわかるといいます。

芸人の嫁ならでは苦悩とは?

「バラエティで嫁がブスといじるのがムカつく!」

嫁イジリは多くの芸人にとってはもはや定番といえるようなもの。

劇団ひとりさんのバラエティを見ていると確かに大沢あかねさんの顔面についてのイジリが多いように感じます。

「なんであんなブスと結婚したんだ。」

と劇団ひとりがネタにしてることに対してムカついているそうです。

ネタにされる事自体ありがたいなと思う反面すごい複雑な気分でしょうね。

子供も見られたらヤバいですね。

劇団ひとりさんの部屋にgooglehomeがあるそうで子供が

「Ok Google 大沢あかねはブスなの?美人なの?」と聞いていました。

これ子供ながらの純粋な質問でしょうが、大沢あかねさんにとってはとんでもない質問です。

Ok Googleの答えが衝撃的!!

「すみません、お役に立てません。」

と答えたそうです。

機械まで気遣いしているのでしょうか。

というか答えが面白いですね。

さいごに

喧嘩しなくなる一番の理由が子供だそうです。

昔から子は鎹といわれます。

教育方針は違うようですが一番の共通の話題ですからね。

これからも仲良くやっていってもらいたいものです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする