【青汁王子逮捕】メディアハーツ三崎優太容疑者が法人税法違反で逮捕

画像はイメージです

青汁や黒汁で莫大な利益を得ていた青汁王子こと三崎優太容疑者。

近頃はバラエティーやニュース番組など様々なメディアに登場し、ご存知の方も多いはずです。

そんな今人気の青汁王子が何と法人税法違反で逮捕されてしまいました。

インターネットの青汁販売で飛ぶ鳥も落とす勢いで急成長していた会社の社長が一体なぜ?という疑問を生じてしまいますね。

架空の広告宣伝費を共謀者の口座に振り込ませるといった悪質な手口!もはや青汁王子ではなく脱税王子だ!

2月12日に青汁や黒汁の販売をする健康食品販売会社メディアハーツの社長である青汁王子こと三崎優太容疑者は架空の広告宣伝費を計上するなどして計約1億8千万円を脱税したということで逮捕されました。

脱税とはよく聞くワードだと思いますが、ものすごく儲かっているはずなのにさらにお金を得たいと思うものなのでしょうか?

「すごくお金に困ってついやってしまった。」であればわからなくもないですが、だって月収1億円らしいじゃないですか?そんなにもらっているなら1億8千万円脱税して自分の懐に入れなくてもよい気がしますが、そんな事は庶民の私だけが思うことなのかもしれません。

お金はいくらあっても確かに困るものではないので、多く持っているに越したことはないのですが違法な稼ぎ方をしてはいけません。

もはや青汁王子ではなくて脱税王子と呼ばれる日も近いかもしれませんね。

テレビ番組でお金持ちっぷりをアピール!ロレックスくらいあげますよ、ほらっ!

以前、青汁王子こと三崎優太容疑者が出演するテレビ番組で酔っぱらって自分の会社のスタッフにロレックスのレインボーをあげたという話をしていましたが、その時は見ていて「酔っぱらっているとはいえ、金持ちは違うなあ。」なんて思っていましたが、副収入が1億8千万円もあればそれくらいのプレゼントはどうということではないですね。

もらった方のスタッフは嬉しかったでしょうね。

ものすごく存在感のあるロレックスですし、そのスタッフの方の年収の何倍もあるかもしれないといった超高級時計ですからね。


世の中、金のあるところにはあるものなんですね。 

せっかくメディア等に登場して良いイメージを持たせつつあったのに、この一件で「ああ、青汁王子。脱税の人でしょ?」と呼ばれるようになってしまいますね。

青汁王子本人はTwitterなどで「数十億円納税してこの仕打ちはやってられない。」などと投稿していますが、みんなきちんとルール通り納めているわけですから、脱税すれば逮捕されるのは仕方ありません。

誰だって税金なんてできるだけ少なくしたいというのは考えますが法に触れるようなことをしてはいけません。

さいごに

王子と呼ばれる人は世の中にたくさんいますが、脱税王子にだけは絶対なってはいけません。会社としてもこんな不名誉な事はないと思いますし、当然売り上げにも響いてくるのではないかと思います。

メディア等で青汁王子の人気が上昇、会社の売り上げも上昇してきている中でこの逮捕は残念ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする