衝撃!!
浴槽が空を飛ぶ!!

空を飛ぶということは昔から人間の夢であり、最初に空を飛んだのは1783年にフランスのモンゴルフィエ兄弟で紙の熱気球でパリ上空を8.8㎞も飛んだそうです。最初の飛行で8.8㎞も飛んだなんてすごいですよね!

動力付きの飛行機で初めて空を飛んだのは皆さんご存知のとおりライト兄弟です。飛んだ距離は260mで56秒の飛行時間だったそうです。気球に比べれば「何だたったそれだけなの?」と思ってしまいますが、これをきっかけに飛行機はめまぐるしい進化を遂げ現在に至っているのです。

今では様々な物が空を飛ぶ時代になりました。飛行機はもちろんのことハンググライダーやドローンなどがありますが遂に浴槽が空を飛ぶ時代がやってきたのです!  

「え?浴槽?何で浴槽が空を飛ぶの?」と思いませんか?理由なんて特にないのです。ただ面白いから...

それだけなのです!

必死に自転車屋が研究を重ね空を飛ぶ時代からおよそ115年。

ただ面白さを追求するだけに飛ぶ時代がやってきたのです!

スポンサーリンク

ドイツの双子のYouTuberが遂に浴槽で空を飛んだ!衝撃の面白動画はこれだ!

よくゲームや映画などで空飛ぶじゅうたんや空飛ぶベッドというのは目にしたことはありますが、あくまでも非現実的な物だと思っていましたが遂にドイツの双子がやってしまいました!

世界初で何かを空を飛ばすってなぜか双子なんですよね。

さあ、この浴槽を飛ばすネットで話題になっている動画を見てください!

世界初!浴槽で空を飛びスーパーへお買い物へ!

どうですか?この空飛ぶ浴槽の素晴らしさ!

こんな事を思いつく人って今までいなかったですよね。何でも世界初というのは栄誉な事ではないでしょうか?

日本ではここまで思い切った事はなかなかできませんよね。

スポンサーリンク

しっかりとストーリー仕立てになっていて見応えがあります

最初に映し出されるのが空腹の男性が冷蔵庫を開けるシーン。ただ冷蔵庫の中には食材はほとんどなく買い物へ車で出かけると思いきや、なぜか庭にドローンが登場!

そうこのドローンがただのドローンではないのです。いくつかのドローンの中心には浴槽がついているではありませんか。なぜかそれに乗れと言わんばかりにヘルメットまで備え付けられているわけです。

もちろん男性はヘルメットをかぶり、浴槽ドローンに乗り込みコントローラーを握るのです。

遂に始動する浴槽ドローン。

こんなもので本当に飛べるのか?

はい、難なく浮上し庭の垣根を超え上空へ...

地面に接触しそうになる時もありハラハラするのですが、ほとんどは順調に飛行していますね。

無事にお店に到着し食料を調達できたようです。

さいごに

この動画が撮影されるまでに相当な努力があったようです。ドローンの作成などもそうですが演出なども凝っているように思います。途中盛り上げるために少し映像を合成しているところもあるようですが非常に面白い動画です。

スポンサーリンク
おすすめの記事