【血管年齢】血管の老化で思わぬトラブルに陥るかも…

若い頃はそんな事気にすることなかったのに…

常に頭をよぎるのは病気。

糖尿病、高血圧、脂質異常など…

健康診断でメタボ(メタボリックシンドローム)と言われショックを受ける自分。

「そういえばメタボって何が危ないんだろ?」

と思いませんか?

様々な病気の引き金になるメタボですが、それが血管に深刻なダメージを与えることがわかっています。

それがあらゆる体のトラブルの元といっても過言ではありません。

スポンサーリンク



メタボリックシンドロームこそが血管老化の最大の原因である!血管年齢をチェックしてみよう!

外見は若々しく見えても中身はボロボロかもしれません。

血管年齢は実際の年齢と違います。

若くても不規則な生活を続けていれば血管が老化している事もあります。

逆に実際の年齢は進んでいても血管年齢は若いこともあります。

血管年齢とは?

血管の弾力性や柔軟性を基準として判定される血管の年齢のことで、もちろん若い方が病気になりにくいわけです。

若く保つにはどうすればいいの?

適度な運動や健康的な食生活を続けることによってメタボを防ぐことが最も重要だといえます。

やはり基本的な事が大事なんですね、日々のコツコツとした努力が血管の老化を遅らせるのです。

それに加えストレスや喫煙などもリスクを上げてしまいます。

現代社会にはつきもののストレスも自分なりの発散法を見つけることが大事です。

喫煙も百害あって一利なしなので血管年齢を気にするのだったら禁煙してくださいね。

スポンサーリンク



血管が老化するとどうなるの?

弾力性や柔軟性が無くなって血管に傷かつきやすい状態になります。

その傷ついた所から悪玉コレステロールなどが沈着することにより、コブのようなものができて血液の流れが悪くなります。

流れが悪くなると心臓の場合は狭心症や重篤な場合だと心筋壊死が起こる心筋梗塞、脳だと脳梗塞という後遺症どころか死に至るような怖い病気が待ち受けているわけです。

簡単にてきる!血管年齢チェック法とは?

「血管年齢を知るには病院で検査を受けるしかないの?」

いえいえ、自宅でも簡単にできます。

PWV法といって心臓の拍動が伝わる速度から血管の硬さを調べる方法があるのです。

太い血管の硬さを調べる方法

脈圧を調べることでわかります。

正常値は40から60ですが60以上の場合は硬い傾向にあるようです。

脈圧は収縮期血圧(上の血圧)ー拡張期血圧(下の血圧)で知ることができます。

このような便利な機器もあります↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

血管年齢測定器 iheart アイハート【リニューアルver】【送料無料】
価格:23980円(税込、送料無料) (2018/11/25時点)

楽天で購入

細い血管の硬さを調べる方法

平均血圧を調べる事でわかります。

90以上で細い血管が硬くなっているといえます。

平均血圧は拡張期血圧(下の血圧)+(収縮期血圧(上の血圧)ー拡張期血圧(下の血圧))÷3で知ることができます。

さいごに

自分の身体の健康を考えるなら血管年齢は常に把握しておいた方がよいです。

リスクをできるだけ無くして血管の老化を遅らせることができれば、より健やかな生活を送れることと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする