日本にサッカーのワールドカップトロフィーがやってきた!

およそ一か月後に開催されるロシアワールドカップ。

その優勝チームに授与されるワールドカップトロフィーが何と日本にやってきました。

サッカーファンに一般公開されました。

一か月後に迫ったワールドカップの優勝トロフィーが公開されているんです、ファンにとっては興味深々ですよね。

純金製ということで光り輝いています。

最後のワールドカップトロフィーの訪問地は日本!

スポンサーリンク


ロシアワールドカップを前に世界中をめぐっている優勝トロフィーですが、その最後の訪問地として日本に上陸しました!

テレビで観たのですが憧れのトロフィーを目の前にした元日本代表監督岡田武史さんは

「ワールドカップというのは日本のサッカー人にとってファイナルドリームです。」

と語っていました。

確かにサッカー日本代表チームは今までトロフィーとは程遠い所で敗退していますから…

でも私は見てみたいんですよ、日本代表がワールドカップトロフィーを掲げているところを。

最近世界各国で活躍する選手が増えてきていますから、将来的には可能性はゼロではないと思うのですが。

いつもワールドカップを観ていて歯がゆい思いをしている私。

ロシアワールドカップも期待はしているんですよ、期待は。

いきなり優勝は無理かもしれませんが、ぜひとも過去最高の結果を出してもらいたいものです。

スポンサーリンク



ワールドカップトロフィーは見るだけです!もちろん触れることはできません!

直接触れてよいのかと思ったらワールドチャンピオン以外触ってはいけないそうです。

ちなみに訪問国の大統領や首相は触れる事ができるそうです。

前に安部総理大臣も触っていましたからね、正直羨ましいです。

何せこのトロフィーを手にできるはその世界の頂点に立ったもののみですから。

直接は触れなくても世界に一つの機種のトロフィーを超間近で見た人たちは感動して泣いている人もいたそうです。

このトロフィーのために色々な人が戦いを繰り広げるかと思ったらとてつもなく重たいトロフィーなのだと思います。

これを見て憧れる子ども達もいることでしょう。

将来日本を背負うサッカー選手になってくれるとよいですね。

スポンサーリンク



さいごに

日本人がワールドカップに直接触る時が来ることを祈っています。

そんな事になれば 感動して泣いてしまいかもしれません。

金色に輝く優勝トロフィー果たしてロシアではどの国が掲げるのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする