【消費税10%に引き上げ】高速道路の料金所は日付変更前の通過がおすすめです!

2019年9月30日配信

いよいよ明日2019年10月1日から消費税が10%に引き上げられます。この増税により大きな買い物をしたという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?確かに2%とはいえ金額が大きくなるほどその影響は大きくなってきますし、より多くお金を払いたいという人はあまりいないですよね。100円、200円の買い物をしているのであればさほど変わりませんが、100万円、200万円となれば話は変わってきます。

様々なもので消費税が変わるタイミングが違うそうですが、できれば何でも消費はできるだけ少なくしたいものですよね。

今回はその中でも【高速道路の増税のタイミング】をご紹介します!

いつも利用する高速道路だったら何時までに通過すればよいのでしょうか?

ほんの数分で大きな違いになるかもしれませんよ。

遠距離移動で効果絶大!増税前に高速道路の料金所を通過しよう!

よく高速道路を使う方にとってはいつもの道をいつもの時間、いつもの状態で通過するのにお金がより多くかかるなんてとても気持ちが良いものとは言えません。

増税されるのなら仕方がないと頭の中では理解できていても、実際金額が表示されたときにはものすごく損した気分になってしまうものです。

2019年10月1日から増税されるのですが、商品や会社によって増税のタイミングって少し違うのです。

ですからそれらを把握しておくことによって少しでも消費を抑えることができます。

高速道路は日付が変わるまでに通過したら8%のままです!

ということは0時になった瞬間から消費税10%の料金を支払わなければいけないので23時59分までにどうにか通過しなければいけません。

でも何らかの関係(例えば料金所の前で渋滞が発生しているなど)で日付が変わってしまわないように少し余裕を持って通過するようにしましょう。

しかしながら高速道路なので急な事故などでの渋滞発生で大渋滞ということももちろん考えられます。

そうなったらあきらめる他なさそうですね。

さいごに

少しでも消費を抑えるためにいろいろ行動したいところですが、いざ買い物に行こうと思っても何を優先的に買えばいいのかわかりませんよね。

キャッシュレスなどで増税前よりも安いものもありますのでチェックしたいところですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする