Twitterが偽アカウントを大量削除へ:フォロワー激減するかも

アメリカのTwitter(ツイッター社)が重大な発表をしました!

それは…

偽アカウントによるフォロワーを数千万規模で削除するということ。

確かにユーザーが意図的にフォロワーを増やせるようではフォロワー数って全く意味のないものに成り下がりますし、それが横行していることはTwitter社にとっても決して放置できない状況になってきたのです。

スポンサーリンク


利用者によってはフォロワー数が大幅に減る可能性あり!何で偽アカウントを削除する事になったのか?

純粋に投稿内容が人の目を引いたり、興味深いツイートを多くしている利用者は自然とフォロワー数が伸びていくものです。フォロワー数が増えるにつれてそのツイートは人の目に触れる機会が増えていき、あまりにも膨大な数になってくると社会的にも影響が大きくなっていきます。

そのような利用者をインフルエンサーと呼び、企業なども広告・宣伝の依頼をしたりするわけです。

企業の商品をインフルエンサーにアピールしてもらうことで、

「あの人が気に入って使っているものだから、絶対いいよね。買っちゃおうか。」

ということにも繋がります。

ですからインフルエンサーになれば企業から広告の依頼があり、広告料を得ることができるわけです。

スポンサーリンク



「フォロワー数=ツイッター上での人気の高さ」意図的にフォロワーを増やすためにやっている事が問題になっているのです!

利用者の中にはフォロワー数の自然な増加ではなく、意図的に増やすという少しずるい事をする人も当然出てくるわけです。

人気を誇示したいために偽のアカウントを外部の事業者から購入して、意図的にフォロワー数を水増しするという事。

当然そうなってくるとツイッター自体の信頼性は低下しますし、フォロワー数が多い人気の利用者のツイートもいい加減なものに思えてきてしまうものです。

このような経緯でツイッター社は偽のアカウントによるフォロワーを世界的に削除すると発表したのです。

当たり前といえば、当たり前ですよね。

インチキで増やしたフォロワーなんて何の意味も成しませんから。

【アカウント削除の対象とは?】

  • 不審なアカウントだとして凍結措置したアカウント
  • 文脈とは関係ないコメントを大量に投稿したアカウント

その数はどれくらいになるかは想像もつきませんよね。

さいごに

この削除によってかなりのフォロワー数減がある利用者もたくさんいることでしょう。

身に覚えがなくても、そのフォロワー達はツイッターから目をつけられていたフォロワーだったということです。

フォロワー数は人気の指標だと考えられますので、これによりツイッターの信頼性が上がればよいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする