これから絶対流行るラーメン屋:葛飾区にある手打式超多加水麺ののくら

葛飾区でラーメンを食べるならぜひこの「手打式超多加水麺ののくら」に足を運んでみてください。

JR 亀有駅から歩いて4分とアクセスも良好。

お店に向かい歩いている時も心躍ります。

葛飾区にはラーメン屋は大変多いのです。

それは一人暮らしの人が多いためラーメンの需要があるとか物件を借りる家賃が安いなどの理由があるのです。

ラーメン激戦区にありながら圧倒的存在感を放っている「手打式超多加水麺ののくら」。

その感動的な味わいのラーメンとは?

スポンサーリンク


「手打式超多加水麺ののくら」の美味しさの秘密は自家製麺に有り!!

店名にも出している通り麺が特徴です。

皆さん多加水麺というものをご存知でしょうか?

某ラーメンチェーン店もこの多加水麺をウリにしている店がありますので名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。

多加水麺とは作る際に加える水分量が他の麺と比べて極端に高い麺のことをそう呼んでいます。

この多加水麺は独特のもっちり感が出るといわれます。

完成されたスープと合わさることで至極のラーメンが誕生するのです!

生姜が効いた秘伝の醤油ダレ+鳥と魚介のスープをブレンドしたスープ。

その中に手揉みされた極太ちぢれ麺を投入します。

見ているだけでも生唾ものですね。

鳥と豚のチャーシューを乗せればいよいよ中華そばの完成!

この素晴らしいスープが自家製の超多加水麺の味と食感をより引き立たせているのです。

麺をすすった時のつるんとした食感と口の中でもっちり感のある噛みごたえがあります。

数々の多加水麺があると思いますがここまで感動的な麺はなかなかありません。

色々な趣向を凝らしたラーメンがありますがやはり原点は中華そばなのです。

この「手打式超多加水麺ののくら」の中華そばは980円で食べることができます。

980円以上の幸福感が得られることは間違いなし!

ラーメン好きの方のみならず、ぜひとも食べていただきたい一杯です。

ぜひ「手打式超多加水麺ののくら」に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする