速報! 松居一代離婚会見:喜ばしい報告?

速報! 松居一代離婚会見:喜ばしい報告?

今日の8時半より女優松居一代さんの離婚会見が行われました。

今までマスコミでさんざん騒がれていた問題です。

会見の内容とは?

想像していたものとは全然異なる感じでスタートしました。

スポンサーリンク


正直驚きですね。

本人登場!と思いきや、何と司会者が

清々しい表情で登場した司会者。

冒頭で司会者はなんと

「喜ばしいご報告があります」と。

意外な滑り出しに驚く会場。

まるで凱旋会見のようではありませんか。

渦中の人物松居一代んさん登場!

満面の笑み

晴々とした黄色を基調とした装いで現れました。

松居一代「第二回の調停で離婚が成立しました。」

調停には赤の勝負服で挑む


松居一代オフィシャルブログより引用

戦いの準備をするかのような気合の入りっぷりですね。

かなりの覚悟があったのでしょう。

13日家裁の中で離婚する事が決定!

今でなぜ黙っていたかというと

調停員からは口外しないようにと言われていたそうです。

家族などにも一切口外していないとの事。

今日は喜ばしい会見とのフレーズを連呼していました。

 

「神様が応援してくださった。」

「皆様ありがとうございました。」

会場からは「おめでとう。」の声が。

離婚会見とはまったく感じさせないような、まるでお祝い?

と思わせるような雰囲気に会場は包まれました。

もっとシリアスな会見になると思っていましたが…

スポンサーリンク


 

13日は調停で不調に終われば裁判に持ち込む気だった

かなり好戦的な言葉ですね。

どうにか以前の状態から脱したいとしう気持ちがひしひしと感じます。

「とにかくお答えするのに制限がかかっている。」

「17年結婚生活をしていた中で今年が1番の戦いなのです。」

という事を清々しい表情で語る松居一代。

離婚問題が発生してから、

落ち込んでもうどうしようもない状態になっていました。

しかし立ち上がりファイティングポーズをとったのです。

それが解決すれば確かに誰だって嬉しいでしょうね。

でも当時は船越栄一郎が離婚したがっていた気が…

 

喜ばしい理由は13日の調停で松居一代の思い通りに決着したからだった

 

「13日の調停では財産分与はありませんでした。」

これが一番の要因ではないでしょうか。

自宅は土地については松居一代が購入、建物は松居が五分の四で船越は五分の一所有なのだという。

「好意で買い取らせてもらうことになりました。」

お互いの財産はそのままなのだということですね。

まだまだ問題が残っている

船越英一郎側からブログなどで名誉を傷つけられたとして事務所から300万円の損害賠償を求められているのだとか。

 

全てが終わる日はいつになるのか今後の動向に注目です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です