今話題のLINE Pay(ラインペイ):簡単な登録の方法をご紹介!

今話題のLINE Payの祝!全員にあげちゃう300億円祭りキャンペーンですが無料で1000円もらったり配ったりできる素敵なものなのですがまだLINE Payに登録が完了していない方はいませんか?

登録していない方必見!簡単LINE Payの登録法をご紹介します。

ただLINEに登録していれば今話題の送金を行えるかと思えば大間違い。

LINEアプリでLINE Payに登録しなければいけないのです。しかしながらどうやってやればいいの?というのはだれもが思うはず…そこで実践してみたものをご紹介しますので参考になれば幸いです。

5分あれば手続き完了!LINE Pay登録でお得なキャンペーンに応募しよう!

今回のキャンペーンですが友だちにも登録してもらってお互いに1000円もらい合うというのがベストですね。登録なんて簡単なので5分1000円のバイト感覚でできてしまいます。

注意として1000円を受け取ることができるのは一人一回で、送金は何人にでもできるそうです。

LINEでも送金できるというのを幅広く知ってもらいたいというキャンペーンなのでしょう。

ではまずやり方についてご紹介していきましょう!

まずLINEの右下のウォレットをタップすると関連サービスとしてLINEペイが表示されると思いますのでそれをタップして登録してください。

そうするとLINEでメッセージが届きますのでそれに従って手続きを進めていきます。

LINEペイのホーム画面の一番下に設定と言う項目がありますのでここをタップ。

そうすると設定画面にてパスワードを設定することができます。

LINEペイでこれからこのパスワードを使うことになるので忘れないようにしましょう。それとセキュリティー性を高めるために面倒でも毎回入力する設定にしておいた方が他人による悪用を防ぐためにも有効でしょう。

パスワードを設定した後はいよいよ本人確認です。

また設定画面にて本人確認の項目をタップします。

そうするとこの画面が表示されるはずです⇩

本人確認方法としては

  1. 銀行口座を登録(推奨)
  2. かんたん本人登録
  3. 郵送本人確認

の3つの中から選ぶことができますが、3は時間がかかりそうだし、1か2ということになりますよね。

私も1か2で迷いましたが、1が推奨ということなので1で実践してみます。

銀行口座を登録をタップすると以下の画面が現れます☟

LINEペイと提携している銀行ならどこでも利用は可能な様です。

ちなみに私の場合は楽天銀行なので楽天銀行というところをタップします。

そうするとLINEペイに利用規約が表示されますのでこれに一通り目を通します。

一番最後までスクロールすると一番したの「同意します」ボタンがタップできる状態になります。

利用規約ページのあとはいよいよ銀行口座の登録です。

登録するのは

  • 姓名(漢字)
  • 姓名(カナ)
  • 生年月日
  • 銀行支店名
  • 口座番号
  • 預金種目
  • 職業
  • LINEペイのご利用の目的
  • 住所

となっています。

それでこの必須項目を全て入力すると「次へ」ボタンがタップできるようになります。

そうそると登録する銀行のページに切り替わりますのでそこで自動引き落としに関する申し込みを行います。

申し込みできたらLINEペイのページに戻ります。

そうすると以下のような画面になります。

設定画面を見てみると本人確認の項目の横に完了と表示されればOKです!

簡単な手続きで完了してしまうので今まで面倒だからと遠ざかっていた人にとってもやってみる価値はあるのではないでしょうか。

少しでもお役に立てれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする