話題の動画:視聴回数驚きの100万回超え!「母の日テスト」とは?

5月に第2日曜日は母の日です。

普段からお世話になっている母に感謝する日で皆さんも何か贈り物をしたり、一緒に食事に行ったり、または感謝の言葉を伝えているのではないでしょうか。

今ツイッター上などで話題となっているのは「母の日テスト」という動画です。

母の日テスト?

さて一体何のテストをされるのでしょうか。

スポンサーリンク



普段照れくさくて言えない母への感謝を伝える絶好のチャンス!東大生でも正答率33%の超難問が出題されている「母の日テスト」をご紹介!

母の日テストとは全100問、制限時間30分問題のペーパーテストの事です。

動画を見てみると普段超難問を卒なくこなす東大生がこのテストを前に悪戦苦闘している様子がうかがえます。

この動画は母の日はちゃんと母を知る日にしようと大手百貨店が作ったプロモーション動画です。

皆さん母親の事を知っていますか?

知っているようで知らない母の質問が連発されています。

これで試される親子の絆。

「子どもに言われて一番嬉しかった言葉は?」

「母は自分の長所を何だと思っているでしょうか?」

「母の初恋はいつでしょうか?」

「母は子どもの誇らしいところは何だと思っているでしょうか?」

スポンサーリンク



などと回答者もなんだか照れくさくなってくるような問題が多数あります。

誕生日や好きな食べ物などは知っていても母の細かい事はしらない人も多いと思います。

先月23日に公開されたこの「母の日テスト」動画ですがもうすでに視聴回数100万回を超えているそうです。

この話題の「母の日」動画を見て皆さんも母についての理解を深めてみてはいかがでしょうか。

「母の日テスト」動画をご紹介します!!


YouTube西部・そごう公式チャンネルより引用

見ているだけでなんだか照れくさい感じがしてきます。

ちなみに答え合わせは母に直接確認する以外の方法はありません。

解答用紙はそのまま持ち帰る事になり答え合わせは母と一緒に行う事になります。

しかし照れくさいですよね、母に

「僕の誇らしいと思うことは何ですか?」

なんて聞くのはなかなかできない事ですから。

さいごに

なかなか面と向かって「いつもありがとう、これからもよろしくね。」なんて気持ちではそう思っていても言いにくいですね。

この母の日テストだと答え合わせの時にいつも照れくさくて聞けないような話ができます。

このように母の日テストを上手に活用して親子の絆を一層深めて、母への感謝を伝えることができればよいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする