【今井翼】メニエール病で活動休止、激しいめまいでダウン

皆さんお馴染みのコンビであるタッキー&翼の今井翼が以前からメニエール病に悩まされていたのはご存じでしょうか?

メニエール病がしばらくは落ち着いていたため、活動していましたが3月中旬頃から症状がひどくなってきて28日に再発したとのことで活動休止が発表されました。

そのまま入院してしまったようで病状が心配されます。

スポンサーリンク



タッキー&翼の今井翼を活動休止にした恐怖の病「メニエール病」とは?

メニエール病という名前は聞いたことがあると思いますが、どのようなものか知っていますか?

私は以前このメニエール病がひどく発症している人に接したことがあります。

発症しているというか、その時にちょうど発生したというか。

いかなり景色が揺れていると言い出したのですが、実際は地震が起きたわけでもないし私は困惑してしまいました。

座っているのも困難な状態になり、とりあえず仰向けに寝かせたのはよかったのですが、今度は天井がぐるぐる回っているといいます。

私はまさか脳の病かと思って慌てて救急車を要請しました。

吐き気がするというのでとりあえず洗面器を持ってきて様子をうかがうことにしました。

会話はしっかりできていたので、とりあえず安心していましたが案の定激しい吐き気に襲われているようで間もなく吐いてしまいました。

確かにずっと天井が回っていたら誰だって気持ち悪くなって吐いてしまうことでしょう。

目を閉じていてもぐるぐると回っている感じがするそうですね。

さすがに打つ手なしです。

救急車が到着した頃には少しは症状が軽減していましたのでホッとしましたが、その時はメニエール病とは思っていなかったので正直とても怖かったです。

このままどんどんひどくなったらどうしたらよいのだろう?

とか考えてしまうんですね。

そして病院にてメニエール病の診断が出たわけですが、あのように激しい症状が出た場合は日常生活もままならないと思います。

実際に目の前で見たらよくわかりますよ。

今井翼さんは激しいめまいと戦いながら仕事をこなしていたのでしょう。

半月もあんな状態で仕事をしているなんて精神力の強さがわかりますね。

スポンサーリンク



メニエール病とはどんな病気?

発作時には一気に四症状が襲いかかる恐ろしい内耳の疾患です。

ひどいと半年まともに動けなかったりします。

四症状とは

  • 回転性めまい
  • 難聴
  • 耳鳴り
  • 耳閉感

この四症状が一気に来る想像ができますか?

想像できないでしょう、こればかりは実際に発作が出た人しかわかりません。

発作時は激しい回転性めまいが発生しており、頭を少しでも動かすと更にひどくなります。

立つことも歩くことも困難になり寝込むしかなくなってしまいます。

あくまでも内耳の疾患であり、脳の疾患ではありません。

ですからこれによって命の危険にさらされることはないですが自由が奪われますのでかなりのストレスが溜まることでしょう。

発生しやすいのは30代から40代女性であるが、女性に多いというだけでもちろん男性でも起こります。

治療としてはメニエール病が進行するにつれて難しくなってしまうので初期から薬による治療が行われるのが望ましいそうです。

ひどくなって、激しい回転性めまいがずっと続くようになってしまった場合は手術が行われることもあるようです。

そうなる前に手を打たなければなりません。

スポンサーリンク



さいごに

今回は今井翼さんのメニエール病が早く良くなることを願うばかりですね。

私もメニエール病ではないので苦しみは理解することは難しいですが、目の前で見たことはあるので大変なことは分かります。

しっかり治るまで休養をとることが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする