あらかわ遊園:恐怖のジェットコースター停止

安全性が確保されている前提で乗るジェットコースターですが3月23日の午後「あらかわ遊園」にて途中で停止してしまうという事故が発生しています。

今も救助が続いているそうで早く全員救出されることを願うばかりですが。

ジェットコースターが止まって空中にいるって考えただけでも恐怖を感じます。

私少々高所恐怖症気味なので。

しかもあり得ない停止ということで恐怖心がより煽られることでしょう。

なんでも想定外の出来事に関しては人間弱いですから。

スポンサーリンク


あらかわ遊園「ファミリーコースター」が停止して18人が取り残される事故が発生!

すごく可愛いジェットコースターであり、子どもでも安心して乗る事ができるジェットコースターなのですが、その普段なら何の問題もあるはずがありません。

というかあの手の乗り物で問題があってはなりません。

今も子どもが約10人救助待ちだということで懸命な救助作業が続いています。

今は春休みですから平日であっても子どもは多く来場していることでしょう。

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/yuuen/guide/guide_01.htmlより引用

何とこのジェットコースター世界一遅いそうです。

ですから普段は子どもにも人気があり、到底絶叫系のコースターとはいえませんが。

スピードよりも取り残される恐怖を味わう事になるなんて誰も想像しませんよね。

おそらくだれもがあのジェットコースターが停止するなんて夢にも思わないでしょう。

虫型の日本で一番遅いジェットコースターで1周約138メートルのコースを2周するというとっても可愛いジェットコースターなのです。

高さもそこまでないので普段は恐くはないはずですが。

スポンサーリンク



さいごに

途中で停まるっていうことが誰も想定されていないことが起こるから怖いのです。

とにかく早く救助されることを祈るばかりですね。

楽しい春休みが一気に恐怖の春休みになってしまったわけですから。

とりあえず全員の無傷は確認されているようなので不幸中の幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする