なでしこジャパン:2018アルガルべカップ初戦はオランダに2-6で大敗

ポルトガル南部アルガルベ地方で行われる国際大会です。

今までのアルガルベカップでは日本は準優勝が最高の結果でした。

日本はグループCでデンマーク、オランダ、アイスランドと激突します。

その初戦のオランダとの対戦を速報します。

スポンサーリンク


でしこジャパン世界の頂点へ!重要な初戦日本VSオランダ

もう一度世界一に返り咲くための重要な1戦となるでしょう。

オランダは去年のユーロのチャンピオンチームです。

上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

この試合に勝って順調なスタートをきりたいですね。

選手達が到着した時は雨が激しく降っていましたが天候は回復しています。

4月からのアジアカップに向けて弾みをつけたいところです。

前半

雨の影響でボールが止まります。

ピッチは水をかなり含んだ状況です。

先制はオランダ(日本0-1オランダ)四分

オランダが日本のボール処理のミスからのロングボールを入れて日本が失点。

風が気まぐれに吹き荒れています。

2点目はオランダ(日本0-2オランダ)

サイドからの切り込みにて日本が失点。

点を取る形をこれからの4戦でどう見せるかが課題の一つです。

自分たちの良さをしっかり出していってほしいところです。

20分頃から両サイドバックが高い位置をとれるようになってきました。

3点目はオランダ(日本0-3オランダ)

コーナーキックのセカンドボールをシュートされ日本が失点。

アンラッキーな失点となりました。

4点目はオランダ(日本0-4オランダ)

キーパー池田のクリアミスでオランダ選手にシュートされ、池田の足に当たるもゴールに吸い込まれて日本が失点。

5点目は日本(日本1-4オランダ)

長谷川選手のスルーパスから中島選手がシュートで日本が得点。

6点目はオランダ(日本1-5オランダ)

コーナーキックからのドンピシャのヘディングシュートで日本が失点。

前半終了

スポンサーリンク



後半

日本は三人のメンバー交代を行いました。

サイドバックが前半と違って高い位置から守備をしています。

7点目はオランダ(日本1-6オランダ)

どうしてもマルテンス選手を止められない日本。

バルセロナで活躍している選手です。

この点差になったら、むしろ思い切ってプレーして欲しいものです。

風がかなり強まっている模様ですね。

8点目は日本(日本2-6オランダ)

岩渕選手がドリブル三人抜きで日本が得点!

気持ちが伝わってくるような素晴らしいシュートでした。

試合終了

結果

日本2-6オランダ

スポンサーリンク


後に

この大敗で学ぶものはたくさんあるのではないでしょうか。

世界一に返り咲くために次の試合につなげて欲しいものです。

一人一人も大切ですがチームとして結果を出していってくれれば良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする