天赦日:年に5~6日の最上級吉日ですよ!しかも今日は大安・虎の日と重なる最強幸運日!

今日2月15日は年に5、6回しかない天赦日ですよ。

しかも何と今日は天赦日+大安+寅の日が重なっている奇跡のハッピーデー。

開運運気アゲアゲで何事でも今日始めるとよいでしょう。

今日は仕事しか予定がないという方でも宝くじを買うとか財布を新しくするとか何かアクションを起こすと良いことがあるかもしれませんよ。

スポンサーリンク



赦日とは日本において最大の吉日です!それに大安と寅の日が重なり今年一番の吉日

大安という言葉は聞いたことがあっても天赦日は聞いたことがない方もいらっしゃるはず。

天赦日とは天が何事も赦す(ゆるす)日なのです。(悪事は赦してくれませんけど)

しかも運気の上り度は大安を上回ります。

でもどういう事をしたらよいのか分かりませんよね。

天赦日に行うとよいとされていること

  • 結婚や慶事
  • 新規事業の開始
  • 引っ越し
  • 開運につながるような出費
  • 和解

などが良いとされています。

私の場合、宝くじでも買おうかなと思いましたがよく考えてみると私限定の天赦日ではないわけで全ての人が運気が上昇していますから、意味がないですね。

財布を新調するとよいとされていますので丁度替え時の方は試してみてもよいかもしれません。

スポンサーリンク



大安というのは何をすれば良いの?

天赦日とは基本的に考えられ方が違いますが、やって良い事はほぼ同じといえます

結婚、引っ越し、新規事業の開始、旅行など天赦日とそう変わりません。

何事を行うにも終日吉とされる広く知られたものであるといえます。

元々は中国が起源ではありますが、まるで日本の風習のように扱われているのが現状です。

寅の日って何?

寅の日は金運を招きやすい日です。

これも中国が起源となっています。

いわゆる風水学上において寅は幸運を招く動物とされていることから、そうなりました。

財布を買うにはちょうど良いでしょう。

しかも

「千里を行って千里を帰る」

ということわざから出ていったお金もすぐに戻ってくるといわれています。

スポンサーリンク



とめ

覚えていて欲しいことは悪事を行ってももちろん運気はあがりません。

特別悪いこととは言いませんがパチンコや競馬などのギャンブルについても効果がないとされています。

ですから将来につながるような行いにおいては上手くいきやすい日といえますので何かを始めたり、買ったりするのは今日2月15日がチャンスといえます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする