ドラゴンボール超:ブルマ役に久川綾さん

ドラゴンボールシリーズにおいて欠かせない登場人物である「ブルマ」であるが今まで声優を務めていた鶴ひろみさんが57歳の若さで昨年11月に亡くなったことは記憶に新しいことと思います。


ツイッターより引用

ご長寿アニメにはいずれ声優交代の時期がやってくるのは仕方がないことです。

ドラえもんでもサザエさんでも少しずつ変わっているのが分かると思います。

最初はものすごく違和感を生じますが慣れるとそれが普通に感じるものです。

スポンサーリンク



ラゴンボール超でブルマ役に選ばれた「久川 綾」とは?

1968年11月12日生まれで声優デビュー作はキテレツ大百科(エキストラ)です。

キテレツ大百科とは懐かしい作品ですね。

一番有名になった作品は誰もが知っている作品である「セーラームーン」です。

その中でもかなり重要であるセーラーマーキュリー役として一躍有名になりました。

当時女の子の中では爆発的なヒットしたセーラームーンですから知名度は一気に上がりますね。

最近でも数多くのアニメで声優として活躍されています。

劇場版のドラえもん 新のび太の日本誕生でもタイムパトロール隊長役であったり、宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方船の新貝薫役として活躍していたので何となく聞き覚えがある声かもしれません。

声優が変わるだけでアニメの印象がガラリと変わってしまうこともあります。

しかも今回はドラゴンボール超のブルマという大役です。

久川綾さんは数多くの声優をこなしてきているベテランですから、その点は心配ないですね。

スポンサーリンク



とめ

新しいブルマどんな風になるか楽しみですね。

18日(日)までは鶴ひろみさんが声優で、それ以降は久川綾さんに代わるそうですよ。

日曜日は少し早起きしてドラゴンボール超を見てみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする