自分自身を検索するエゴサーチとは?

自分自身を検索するエゴサーチとは?

エゴサーチという言葉を知っていますか?

自分の名前やブログなどを検索エンジンを使って検索することなのですが….

自分のことがインターネット上でどのように評価されているかすごく気になるけど、もし誹謗中傷などされていたら怖いなどという思いがあるのではないでしょうか。

特に有名人などは大変ですよね。

少しでも失言をするとこれでもかってほどネット上で叩かれたりしますから。

エゴサーチをすることによって知らなくてもよい情報まで得ることになってしまいますからメンタルが弱い人はやらないほうがよいでしょう。

スポンサーリンク



かなクンがエゴサーチで悩み過ぎている!?

そんなに悩むくらいなら見なきゃいいのにと思うところですが。

人はダメって言われるとやりたくなるものなのでしょう。

さかなクンといえば魚の知識が非常に優れていて大学教授にまでなったスゴイ人です。

テレビで見ていても面白い解説で楽しませてくれると思うのですが。

人のとらえ方というのは千差万別でありまして私みたいの面白いと思う人もいれば、不快に感じる人や悪意を持って誹謗中傷する人がいるのが現実だと思います。

それをインターネット上でひどく書いたりするので悩む人が出てくるわけです。

単なる噂やいいかげんな推測を記事にして拡散されたら誰だって嫌ですよね。

結婚してるの?とか何かしらの病気だったんじゃないか?とかそんなものは触れてほしくはない部分であると思います。

スポンサーリンク



有名人になったらネット上の反応はしかたがない

やはり有名人になるとどうしてもネット上に名前が挙がってくるのは世の常です。

名前を検索しただけで数多く表示されるというのはスゴイことだと思いますが。

知名度が高いほど良い意見や悪い意見はたくさん出てきます。

グルメサイトなどでも有名店ほど良い意見、悪い意見があり口コミが非常に多いです。

100%悪い意見ばかりが数多くあると問題がありますが。

さかなクンは悩み過ぎて発熱してしまったそうです。

相当なストレスがかかったのでしょう。

ネット上の書き込みや記事などを見て自分の改善に繋げるというのは良いことだと思いますが、それを見て気が病んでしまったりするようでは元も子もありません。

エゴサーチの悩みをどのように防ぐか?

完璧な方法は完全にインターネットに触れることを絶てばよいのです。

ただ現実社会においてそれは不可能に近いことといえるのではないでしょうか?

現実的に言えばメンタルを鍛えることが一番良さそうですね。

他人から何を言われようが気にせず我が道を行くというようなスタンスでいればよいでしょう。

逆にポジティブシンキングでも良いですね。

「そんなことどうでもいいや。」くらいの気持ちを持ちましょう。

別に人からどう言われようが、自分を好きな人は必ずいますから大丈夫ですよ。

どうしてもネットでは相手の顔を見ながら話をするわけではないので過激になる傾向があると思います。

スポンサーリンク



とめ

エゴサーチはメンタルが弱い人はあまりおすすめできません。

しかしながら自分の評価がインターネット上でどう書かれているか気になりますね。

悪い意見も吸収して自分をより良い方向に伸ばしていけたら素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んでくれた方におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です