1月15日はいちごの日です:美味しいいちごを食べましょう!

1月15日はいちごの日です:美味しいいちごを食べましょう!

「いちご」といえば多くの人が好きなフルーツの一つではないでしょうか?

そのまま食べても良し、和菓子や洋菓子に加工されても良し、万能なフルーツの一つといえるでしょう。

ちなみにいちごの旬といえば4月~5月なのですが、いちごの出荷量が一番多い月は12月です。

理由は簡単、クリスマスケーキで大量に消費されるためです。

「いちご」を見かける回数が一番多いのは12月かもしれませんね。

近頃はハウス栽培で12月でも十分に美味しい「いちご」が手に入りますから。

 

楽天商品リンク

 

ちごの日っていつ?いちごの日はどんなイベントがあるの?

いちごの旬はあくまでも4月5月のようですが「いちごの日」は違います。

たしかに現在は露地栽培ばかりではないので明確な旬は分かりにくいですよね。

 

ちごの日っていつ?

ズバリ本日1月15日です

なんで?と思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。

単純にゴロ合わせですね。

1月15日だから「イイイチゴ」=「いちごの日」なのです。

いちごの出荷が本格化するのがこの時期なので制定されました。

でも…一般的な認知度は低いのではないでしょうか?

最近はスーパーや飲食店などで派手に売り出しているから見たことあるかもしれません。

この機会に「いちご」を改めて見直してみると以外な発見があるかもしれませんよ。

 

ちごの日 イベントご紹介します!

 

キルフェボン

ストロベリーWeek

1月25日から1月31日までの期間限定での開催です!


キルフェボン公式サイトより引用

いちごのタルトといえばここは外せないでしょう。

いちご好きにはたまらないタルトです。

様々な種類のタルトが用意されているので目移りすることは間違いないでしょう。

キルフェボン公式サイト 
たくさんの商品がありますので詳しくは公式サイトをご覧ください

ヒルトン東京「マーブルラウンジ」
ストロベリーデザートブッフェ「ストロベリー・サイケデリック60s」


http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/4367より引用

こちらも大人気いちごイベントですね。

5月31日まで開催中とのことなのでまだまだ間に合いますよ。

ランチにディナーにいつもと違った趣向でいちご好きにはたまらないフェアといえるでしょう。

演出面にもこだわっており、まるでアートギャラリーのような世界に入りこむことができます。

2面のスクリーンに映し出されるプロジェクションマッピングは見ものです。

予約はネットのみとなっています。

ヒルトン東京お食事プラン「マーブルラウンジ」 ストロベリーデザートブッフェ「ストロベリー・サイケデリック60s」
↑ご予約はこちらからどうぞ 

 

静岡 久能 石垣いちご狩り


久能いちご狩り情報サイトより引用

静岡県の静岡市海沿い150号線に沿っていちご通りとなっています。

150号線沿いには数多くのいちご農園が広がります。

古くから石垣いちごとして栽培が続けられています。

その名のとおり石垣の隙間にいちごを植え付けて育てています。

多くが斜面にあり、その日当たりの良さから石垣に熱が蓄えられます。

その熱を利用して栽培されています。

主な品種は「章姫」であり、いちご狩りには最適といえるでしょう。

海岸沿い150号線を車で走っているといちご農園のスタッフの方がいちごのおもちゃ?みたいな物をクルクル回しているのですぐに見つけることができますよ。

石垣いちご情報サイト 
↑ご興味のある方はどうぞ

楽天商品リンク

 

とめ

これからいちごの本格的なシーズンを迎えるスタート地点といってもよい「いちごの日」。

様々な場所で楽しい、美味しいイベントが盛りだくさんとなっていますので、いちご目当てにお出かけしてみるのも良いかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です