跳躍器具ジャンプトレーニングで子どもの体幹強化!トランポリン編

跳躍器具ジャンプトレーニングで子どもの体幹強化!トランポリン編

今流行りの跳躍器具

いわゆるトランポリンですがテレビなどで取り上げられて注目されています。

ただジャンプするだけでしょと思ったら大間違い。

予想以上の効果が期待できますよ。

スポンサーリンク


 

そこで跳躍器具の選び方や使用方についてご紹介します

トランポリンといってもたくさん種類があるので何を買えばよいかわからない。といった事や
買ったのはいいけどどうやってやるの?とかいう方も多いでしょう。

そのような疑問を解消できるように購入の際に気をつける事や使い方についてご紹介します。

ゴムバンド式のトランポリン

金属性では無いので安全性に優れている

金属のような固い部分が無いので接触してもケガをしにくいです。
ケガをしたら元も子もないですから。

スプリング式のようにうるさくない

これ、以外と大事です。
家などであまりにもギシギシやられたら、たまったもんじゃありませんから。
特に集合住宅などでは重宝するのではないでしょうか。
下の階の人に迷惑がかかってはいけません。

バネが交換ができない

スプリング式はバネが交換できるのに対してゴムバンド式は交換できません。
ですから、もし切れてしまったら新しいものを購入しなければなりません。
交換できた方が当然ですが安く済みます。

スプリング式のトランポリン

最大の特徴は壊れても交換できるという事でしょう。

バネだけ交換できるので経済的に優れています。

ただメリットだけではありません。

音がうるさい

金属音がうるさいです。
ギシッギシッとジャンプする際に音がするので集合住宅ではやめたほうが無難です。

安全面に不安

あまりそのような事故は聞きませんがスプリング部が露出しているものだと挟まってケガをするかもしれません。
近頃はカバーなどがあり安全面も配慮は少しは改善されているようです。

購入する際は部屋の大きさを考慮して選ぶ

家庭用のトランポリンはそもそもそこまで大きく作られていないので、大丈夫だとは思いますが念の為、部屋の大きさを考えましょう。
私、トランポリン購入の際ではないのですがベッドを購入した時に大きすぎて部屋に入らなかった事があります。
そうなっては後のまつりですから。

乗ることができる体重を確認して

トランポリンにはどの商品にも必ず耐荷重があります。なんとか乗れるだろうという過信は事故の元なのでよくご確認くださいね。

大きいものだと110㎏まで耐えられるものもあります。

大きいってどのくらい?と思う方も多いはずですね。
直径120㎝ですね。これだけ大きいと部屋が広くない限り邪魔になりやすいのがデメリットです。

折りたたみ式が便利です

トランポリン自体そこそこ大きいので場所をとりますから折りたたみ式の方が収納する時に便利です。

子どもは楽しくやっているのですが使わない時は大人としてはとりあえず邪魔な存在になることでしょう。

補助手すりがついているものもあります

トランポリンといっても最初はだれもできません。慣れてくるとピョンピョン跳ねられますが、慣れるまではこの補助手すりを使う方が恐怖心もなく安全に練習ができます。

子どもを乗せて、いきなりハイ、飛んで!と言っても怖くてできない子もいると思います。

大人でも運動神経に自信がない方はぜひお使いくださいね。

専用のフロアマットのご用意を

衝撃を吸収し防音にもなるフロアマットも売られています。

連続的にジャンプしますから床への衝撃もありますから保護の観点からもご購入されたほうがよいのではないかと思います。

カラーリングも侮れない

大人だと機能性を重視するかもしれませんが子どもだとキャラクター物や鮮やかなカラーのものの方が飽きずにやってくれますよね。
モチベーションを高めるためには意外と重要な要素ではないでしょうか。

うちの子は小さい頃アンパンマンのトランポリンでよく遊んでいましたよ。

 

トランポリンで体幹を鍛えよう

トランポリンを飛んだ事がある方なら分かると思いますが飛ぶだけでもバランスを保つのに相当な筋力を使っています。

エネルギーの消費も多く、例えば100㎏の人が5分ピョンピョン跳ねるだけで100kcal消費するそうです。

消費カロリーは体重に比例して50㎏の人が5分跳ねると50kcal消費します。

でもその5分飛ぶという行為は大変です。

5分飛び続けるだけでジョギング1㎞分のカロリーを消費するそうです。

運動効率が良いですね。

あまりやった事がない人だと次の日、筋肉痛がひどく出現します。

太ももあたりがパンパンになることでしょう。

筋肉痛になる程の運動をする事で安静時代謝もアップしますからダイエットにも最適ですね。

体幹を鍛えるということはインナーマッスルを鍛えるということ

横隔膜や骨盤底筋、腹横筋などが効率よく鍛えられます。

普段はあまり意識することがない筋肉ですね。

インナーマッスルは深い部分にある筋肉であり、体幹を安定させるのに役立っています。

表面上は見えませんが重要なのです。

インナーマッスルが鍛えられる事によって代謝が上がるなどの効果もありますので体幹を鍛えたい人以外にもダイエットしたい方にもオススメです。

子どものトランポリンは身体発達に効果的

日本トランポリン協会は子ども向けのトレーニングを開発しています。

空中のバランスが養われますのでトランポリンのみならずサッカーやバレーボール、バスケなど空中戦があるスポーツでは確実に役立つことでしょう。

子どもにトランポリンが適している理由

  • 小さい頃からバランス感覚が身に付く
  • 体幹が鍛えられるため軸が安定し、どのスポーツにも有利
  • 単純に楽しいため運動嫌いな子でもやる
  • 競い合うことなく、遊びの中で鍛えられる

トランポリンの使用法は?

おすすめな使用法は

トランポリンの上でウォーキング

です。

トランポリンの上はバランスをとるのが難しいので自然に全身の筋肉を使った全身運動になるのです。

次に

ジャンプしてハイタッチ

これは少し大変な運動になりますが、上肢の筋力も鍛えられるのでおすすめです。

でもね、難しいことなんか考えずにただジャンプを繰り返すだけでも十分に効果がありますよ。

無心にジャンプを繰り返すのも良いでしょう。

スポンサーリンク


 

おすすめ室内用トランポリンランキング

トランポリンの種類が多すぎてどれを買えばいいんだろう?

という方はこれを見て最近のトレンドをチェック!

第3位 RIORES


Mobile Garageより引用

商品リンク
組立・たたみ方動画有 トランポリン 送料無料 家庭用 102cm 折り畳み式 耐荷重110kg 全12色 大人用 子供用 家庭用 静音 RIORES クリスマス プレゼント クリスマスプレゼント 子供 男の子 女の子 一歳 二歳 三歳 手すり 手すり付 も有

この商品はバネの数が多くて、高い跳躍力が待できます。さらに折りたたみ式なので邪魔になりません。

第二位 iTOSE


チャイルドキッスより引用

商品リンク
【限定クーポン配布】手すり付き トランポリン 耐荷重110kg【送料無料】 子供用 大人用 家庭用 102cm 大人 子供 室内 おもちゃ 誕生日 プレゼント 男の子 女の子 子ども こども プレゼント 誕生日プレゼント お祝い エクササイズ クリスマス

手すりつきで安心ですね。ちなみに大人が飛び跳ねても大丈夫ですのでダイエットなどのエクササイズにもぴったりですね。

 

さあ、いよいよ第一位は?

第一位 DABADA


DABADAストア楽天市場店より引用

商品リンク
【100円OFFクーポン配布中】トランポリン【102cm】☆有料ラッピングあり☆ ●耐荷重110kgまでOK● 家族で使える! 家庭用 子供用 大人用 おもちゃ 誕生日 プレゼント エクササイズ 送料無料♪【RCP】【Z】 [EXC]

お求めやすい価格と十分な耐久性を兼ね備えるスタンダードな1台ですね。カラーバリエーションも豊富で子どもに飽きられません。

何でこの商品が1位だというと実際に私が自宅で使っていて値段も安くて、使用感もよく文句がない1台だからです。

子どもと私がかなりの頻度で使用していますが全然壊れません。

おすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?

特にお子さんのいらっしゃる方は自宅に1台あっても良いのではないでしょうか。

トランポリンとは効率的な全身運動ができる優れたアイテムです。

子どもの頃からバランス感覚を養うことにより、どのようなスポーツにも応用できると思いますのでまずは試してみるとよいでしょう。

お子さんと一緒にやることによってスキンシップもとれますし、大人のエクササイズにもなります。

ぜひお試しを!

スポンサーリンク



この記事を読んでくれた方におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です