「肩こり」治療のプロが改善法をすべて教えます

「肩こり」治療のプロが改善法をすべて教えます

「肩こり」には多くの人が悩まされているのではないでしょうか?

パソコンやスマートフォンの使いすぎで首、肩が固まって著しい痛みに襲われて何も集中できない方がたくさんいらっしゃいます。

その中には頭痛や歯痛のような痛みを抱えている人もおられてどうにか少しでも楽になってもらいたいという気持ちで治療をしています。

そこで改善法をご紹介し、できるだけ多くの方の「肩こり」が和らいでもらえれば幸いです。

スポンサーリンク


「肩こり」はなぜ起こるのか?その改善法とは?

肩こりに悩んでいる方は非常に多いと思います。毎日私のところにも肩が痛いと言ってたくさんの方々がいらっしゃいます。

「痛すぎて仕事にならないからどうにかしてくれ。」

「肩痛くて、その後頭痛くなってきちゃって。」

「肩が張りすぎて気持ち悪くなって、吐いちゃった。」

人により様々ですが大変つらそうな表情でいらっしゃいます。

ですが肩こりは何か原因が必ず存在しています。

仕事での不良姿勢であったり、生活環境、日頃のクセなど人によってまさに千差万別です。

肩こりの起こる仕組み

肩こりって子どもの頃、感じたことありましたか?

おそらくほとんどの方は「無い。」と答えることでしょう。

ですから子どもの頃には無かった変化が大人になる過程で発生したのでしょう。

ちなみに肩こりを訴えている場所は首の場合が多いです。

いわゆる「首の付け根」によく見られます。

正確にいうと「首こり」と表現したいところですが、あまりそういった表現をされる方はいませんので「肩こり」とさせて頂きます。

肩こりは筋肉内への疲労物質の蓄積で発生します。

筋肉の血流が悪く、だんだん疲労が溜まることによって発痛物質が出てくるのです。

疲労物質がたまりやすい場所はご自分で触れてみれば分かるはずです。

首から肩の間で硬くなっているところがありませんか?

おそらくそこがいつも痛い場所ではありませんか?

肩こりの主な原因

  1. ストレートネックにより頭の重さが十分に首で支えきれずに頸部筋や僧帽筋に過度な負担をかけてしまい疲労物質が蓄積する。
  2. 肩の動きが少なすぎて血流が悪くなり疲労物質が蓄積する。
  3. 頚椎のズレにより筋肉がうまく使えていないため、疲労物質が蓄積する。
  4. 背骨の動きが悪くて頚椎で全てカバーしているため疲労物質が蓄積する。
  5. 仙骨(骨盤)の体重を受けている場所の作用が悪く、その負担を解消しようと頚椎の負担が増えるため疲労物質が蓄積する。

といったところでしょうか。

肩こりと言っても様々な要因で発生するものなのです。

ただ単に血流が悪いだけではありません。

何か原因があって血流が悪くなるのです。

スポンサーリンク


肩が痛い!その解消法とは?

揉みほぐし(マッサージ)

よく「肩が痛いから揉んで欲しい。」という方がいらっしゃいます。

俗にいうマッサージをして欲しいということですね。

マッサージっていいですね、痛気持ち良くて肩こりがほぐされていく感じが実感できます。

実際治療を行う私ですがマッサージされるのは好きです。

気持ち良くて寝てしまいます。

しかしここで気を付けなければいけない事があります。

筋肉が硬いからと言って、やたら強い力でゴリゴリ押してくるようなマッサージは要注意です。

強い力でマッサージするとその時は柔らかくなり改善した気がしますが、様々な弊害が発生します。

いわゆる「揉み返し」が発生して、後からまるでケガをしたかのような痛みが発生します。

これは実際高確率で起こる「治療院あるある」で筋肉の強さというものを理解していない治療家になりたての初心者がよく起こしてしまうものです。

だいたいの治療家は一度は発生させた事があるのではないでしょうか?

こういう犠牲があって技術が向上していくのですが、そのような目にあった人はたまったもんじゃありませんよね。

それから神経を傷めて「感覚鈍麻」に陥らせる。

これになっている方は非常に多く、

「俺はどんなに強い力でやられても平気だから。」

といった事を言う人はすでに陥っています。

こうなった以上はもうどうする事もできずにハードな肩こりと激強マッサージを繰り返すといった負のスパイラルになっています。

本人が良ければ、それでも構いませんが。

よほど昔からひどい肩こりに悩まされているのでしょう。

ここまで来ると症状はこれ以上も以下もありません。

「マッサージはほど良い力で心地よく」がベストです。

ですから技術がしっかりした治療家にお任せしてくださいね。

ストレッチをする

これは肩こりに非常に有効であり、いつも推奨している事です。

無理にやらなければ筋肉を痛めることもありませんし、一人でもできますから。

ただ自分ではやりたくない、誰かにやって欲しいという方もいらっしゃると思います。

そういう時こそ我々の出番です。

その人に応じたストレッチを体全体を見た上で判断し行います。

ストレッチをしたいという方は治療院にできるかどうか確認してくださいね。

ところによりマッサージしかしないという所もありますから。

ただストレッチも伸ばしすぎや固い筋肉を無理に伸ばしてはいけません。

ウォーキングや軽い体操を行った後にストレッチを行う方が効果的かもしれませんね。

頚椎や背骨を矯正する

これは頚椎や背骨に歪みがある方、ストレートネックの方、骨盤がズレている方にはおすすめです。

頸部筋はほとんどが背骨から発生していますから根本から治していくことは非常に重要かと思われます。

でも矯正って何だか怖いですよね。

首を捻られてボキボキッてされるイメージがありませんか?

捻るような矯正は危険を伴いますからやめた方が無難だと思います。

私が今まで見てきた中で上手な矯正は絶対に捻りません。

歪みがある所を正確に判断し、一番関節が緩む角度で骨に確実にコンタクトできていれば捻りなど必要ありません。

ただバキバキ鳴らすだけの矯正はただのパフォーマンスであるばかりか体を破壊するかもしれない危険がありますのでご注意ください。

そこで最近私が注目している無痛矯正についてご紹介します。

スポンサーリンク


 

無痛姿勢矯正SOTとは?

SOTすなわち仙骨後頭骨テクニック

従来の矯正とは違いバキバキやることはありません。

後頭骨と仙骨に注目し、そこから体のバランスばかりか内臓器にも働きかけられるという素晴らしい矯正法なのです。

しかも危険性はゼロに近いと言われています。

そこで今回は長年SOTで悩める人々を救い続けているSOT創始者からの教えを受け継ぐ日本のSOT界で屈指のレベルを誇り私の尊敬する吉田和元氏にお話をうかがいました。

 


すぎ鍼灸整骨院HPから引用

吉田和元氏
ヨシダカズモト氏
SOT創始者であるドクターディジョネットの弟子である福岡悟DCに教えを受け、患者様の痛みや不調を改善することに全てを捧げている。「全ての悩める方々に納得させる治療の提供」が吉田氏のモットーである。彼の予約はほぼ埋まっており県外からの患者様も多数いらっしゃるという通称「ゴッドハンド和(カズ)」。いつも謙虚な姿勢で治療に臨む様は多くの治療家の見本となっている。

 

SOTとはどのようなものですか?

吉田氏「SOTは従来のバキバキするアジャストとは一線を画し、患者様のお身体にかかる負担をできるだけ減らして安全に受けて頂ける素晴らしい治療法です。Sは仙骨、Oは後頭骨、Tはテクニックの事を指します。仙骨と後頭骨を調整することによって体の様々な痛みのみならず、内臓器の不調にもアプローチできます。」

SOTはどのような症状に効果的ですか?

吉田氏「凝り固まった筋肉をほぐすことはもちろん骨格を本来の位置に戻すことによって神経の伝達が改善される為、めまい・頭痛・不眠・痺れ、むくみの軽減が期待できます。骨盤の調整を行うと代謝がよくなり、ダイエットをしている方にも喜んでもらっています。患者様の喜びは私の喜びでもありますから、やり甲斐がありますよ。」

SOTを何故学ぼうと思ったのですか?

吉田氏「SOTと出会う前から接骨院で勤務していましたが、ただ漠然とマッサージの繰り返しで何も根本的な改善になっていないと考えカイロプラクティクの道を志しました。その中で福岡悟先生と出会い本物のSOTを目の当たりにし感動しました。そこでできるだけ多くの人にこの素晴らしい治療法を体感して欲しいという気持ち一心で弟子入りしました。大変厳しい修行でしたが、今の私があるのは我が師である福岡悟先生のおかげです。」

私も治療を受けましたが、すぐに治療効果が実感できます。

確かに頭痛が不思議と治まりました。

頭痛どころか身体の力が上手く入るようになったのです。

ご興味のある方はお問い合わせを。

下記リンクからアクセスできます。
すぎ鍼灸整骨院(静岡県浜松市)

鍼灸治療

鍼灸治療は古くから行われている治療法であり、そのバリエーションも様々です。

柔道整復師の私から言わせてもらえば効果は人によってかなり差があるように感じます。

著効を示す方もいれば、全く効かない方もいます。

相性の問題がすごくあるかと思います。

鍼そのものとの相性であったり、鍼灸師との相性であったり様々なものが影響しています。

ただ鍼灸治療は副作用がほぼ無く、子どもから高齢者まで安心して受けて頂けます。

肩こりがつらくて鍼をやりたくて通っていらっしゃる方も多数おられます。

多くの方の支持を受けているという事はかなりの効果があると認識されているのです。

スポンサーリンク


良い治療院の選び方

痛みに悩まれている方は速やかにその原因を取り除きたいと思うはずです。

でもどこに行ったら良いのかわからないですよね。

一番信用できるのはあくまでも「口コミ」です。

インターネットでの口コミではなく、人づての「口コミ」です。

インターネットの口コミほどあてにならないものはありません。

治療院を運営していると分かりますが、あれはいくらでも口コミが操作できますから。

それと地名+接骨院、治療院などで検索してトップに表示されるからといって良い治療院だとは限りません。

だいたいそういうホームページはよく作りこまれていて素敵に見えますが、相当お金を投入して業者に作ってもらっているのが現状です。

技術ではなく商売上手な治療家が多いですね。

検索順位を上げるように業者に高いお金を支払うと必然的に上位に表示されます。

検索する側からするとそれは「多くの人が見ている」からとか「人気がある治療院だな」と思うではないでしょうか?

口コミサイトでも治療院側で不適切な口コミは削除する事ができるので良い評価しかないという所は少し気をつけたほうがいいかもしれません。

良い治療院は良い・評価悪い評価が混在していて、とにかく口コミ数が多いところだと思います。

良い治療院を選ぶときはインターネット検索は参考程度にして、あくまでも人づての「口コミ」が最も信用できるのではないでしょうか。

 

まとめ

肩こりは国民病ともいえるくらい多くの人々を悩ませているものです。

痛み止めとか塗り薬に頼るのもいいかもしれませんがすぐに元に戻ってしまいます。

その結果、繰り返されるつらい肩こりになってしまうのです。

一番の治療法としてはまず骨の歪みを解消し、その骨に付着する筋肉を和らげてあげる事が重要だと考えられます。

筋肉が緊張状態にあるから骨の歪みをきたす場合がありますので、普段から凝り固まった筋肉をストレッチなどで柔らかくする日常的なセルフケアが大切になってきます。

ご自分でまずストレッチを習慣づけて、症状がひどくならないようにするということが大切ですね。

ひどくなった時は我々のような治療家にお気軽にご相談くださいね。

あなたにあった最善の治療法をご提案させて頂きます。

スポンサーリンク



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です