上野動物園のパンダ「シャンシャン」明日から一般公開!!

http://www.ueno-panda.jp/topics/detail.html?id=289より引用

皆さん待ちわびていた赤ちゃんパンダの「シャンシャン」ですが明日12/19から一般公開されます。

上野動物園でパンダの赤ちゃんが一般公開されるのは29年ぶりということで大変注目が集まっています。

パンダは日本において上野動物園と和歌山アドベンチャーワールドでしか見られない貴重な動物の一つです。

スポンサーリンク


上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」!観覧方法や抽選方法についてご紹介します

上野動物園シャンシャン
http://www.ueno-panda.jp/topics/detail.html?id=289より引用

いつも大変話題になっている上野動物園のパンダですが大変愛くるしい表情と仕草には心が癒やされます。

このストレス社会において見ているだけでも救われる可愛い動物です。

上野動物園では2017年6月12日に赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が誕生しました。

ぜひ見てみたいですよね。

今日地元の小学生が招待されて観覧している様子がテレビで報道されていました。

何とも羨ましい限りですね。

赤ちゃんパンダ「シャンシャン」観覧方法は?

当然だれもが見たい赤ちゃんパンダですから、公開当日にただ行っても見る事はできません。

観覧する事は抽選で決められます

順番ではなくてあくまでも抽選です。

ですから深夜から並んでも見ることはできないのでご注意ください。

残念ながら12月中は締め切られているので一番早くても来年の1月2日以降の観覧抽選になります。

抽選申し込みはどうやってやるの?

インターネットによる申し込み電話による申し込み方法があります。

インターネットでの申し込み

インターネットでは「チケットぴあ」のウェブサイトから申し込むことができます。

チケットぴあ「上野動物園パンダシンシン・シャンシャン観覧券」のページからお申し込みください。

電話による申し込み

  1. 応募専用電話「チケットぴあ」0570-02-9999に電話
  2. 観覧したい期間のPコードを入力
    1月 2日~1月 8日  Pコード  599-704
    1月10日~1月21日  Pコード  599-706
    1月23日~1月31日  Pコード  599-707
  3. 音声ガイダンスに従い操作をする
  4. 当選確認時に必要な「申込受付番号」を聞き、この電話に使用した電話番号とともにメモする

*050から始まる番号でかけると自動的に落選となるようです。ご注意を。
番号非通知では申込できません。発信番号通知でおかけください。

スポンサーリンク


まとめ

動物園近くのアメ横などではパンダグッズが売り出されて活気に満ち溢れています。

まさにパンダフィーバーがスタートしたといえるでしょう。

その経済効果は楽天イーグルス優勝を上回るのではないかと予想されています。

小さい赤ちゃんパンダが見られるのは今だけです。

冬休みのお出かけに上野動物園はいかがでしょうか?

なお、動物園側は抽選の申し込みはインターネットを推奨していますので、できるだけインターネットで申し込みをしたほうが良いでしょう。

抽選に外れたけどどうしても見たいという方は和歌山のアドベンチャーワールドという手もあります。


アドベンチャーワールドウェブサイトより引用
少し遠いですがパンダが五頭いてとても見応えがありますよ。

しかもそれ程混雑しているわけではないのでゆっくりと観覧できるのでオススメです。

しかし早くみたいものです。

抽選が当たる事を祈りながら記事を書きました。

抽選申し込みされた方々、当選される事をお祈りいたします。

スポンサーリンク