サバ缶の以外と知られていない真実

サバ缶の以外と知られていない真実

サバ缶というと誰もが容易に想像できるはずです。

そう、サバの水煮やサバの味噌煮を缶詰にしたものです。

あの味付けからしてお酒のつまみやごはんのお供として美味しくいただけます。

スポンサーリンク


あまり知られていないサバ缶の驚くべき効果とは?


大楠屋ストア楽天市場より引用
おそらく

「今日の晩御飯何がいい?」

という問いに対して、

「サバ缶がいい」

って答える人はそうそういないはず。

ほとんどの人は「ただの缶詰でしょ。」

くらいの認識だと思います。

スポンサーリンク


 

サバ缶には美肌効果やダイエット効果があります

 

これは最近体重が少し気になるという方はぜひお読みください。

サバ缶のダイエット効果

 

サバを含む多くの青魚には「EPA」という物質が含まれています。

そのEPAがGLP-1というホルモンが出るのをサポートするのです。

そのホルモンは糖の吸収速度を低下させたり(血液中の糖が多く吸収されると太ります)、食欲を抑制したりする(これにより食べ過ぎを防げると良いですね)効果があります。

 

サバ缶の美肌効果

 

オメガ脂肪酸も含まれていて血液がサラサラになるという効果があります。

血液がサラサラになるということは血液循環も活性化されるということなのでクマ、くすみ、シミの改善が期待できます。

アルギニンによって成長ホルモンが多く分泌されますので肌が傷ついてしまった時の修復効果が高くなります。

成長ホルモンが多く分泌されるという事は成長期のお子様などにも良いかもしれませんね。

今話題の美容鍼ってご存知ですか?

あれはわざと鍼で顔にごく微小な傷をつけて、傷が小さすぎる為回復力が上回ってしまうので肌が活性化するというものらしいのです。

ということはその施術を受けてからサバ缶を摂取すれば更なる効果が期待できるのでしょうか?

今度知り合いの鍼の先生に聞いておくことにします。

さて、話を戻すと

アスパラギン酸は肌の保湿効果があります。

ビタミン不足は皮膚トラブルの元になります。

サバ缶にはビタミンB群も豊富に含まれています。

たんぱく質もたくさん含まれていますからコラーゲンの産生に役立つことでしょう。

 

まとめ

 

サバ缶は長期保存ができ、様々な栄養素が摂取できる優れた商品です。

缶詰は価格が比較的安定しているためサバが穫れないからといって高騰することもありません。

安売りの時にでも大量に買ってストックしておくと万が一の場合にも役に立ちます。

また、サバ缶を使って色々なアレンジ料理を作ることができます。

上手に取り入れて美味しく綺麗になりましょう。

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

 

この記事を読んでくれた方におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です